メディア

地域PRメディアにて、京都府の4町村に視察を実施しました。

弊社では、地域創生を目的とした地域PRメディアを運営しています。
2023年11月27日、その足がかりとして京都府の宇治田原町、和束町、笠置町、南山城村に視察に行ってきました。

▷宇治田原町
 お茶が名産で、お茶を通じたもてなしの文化が息づいています。町の大部分を山林が占めており、林業にも力を入れています。

宇治田原宗円の里。

宇治田原町は、ハート型の地形が特徴的。それにちなんで、かわいいオブジェが設置されています。

▷和束町

 町の中央を流れる和束川のおかげで、濃厚な味わいが特徴的な茶葉の栽培が可能に。

 茶畑の景観と集落が一体となり、美しい景観を楽しめます。

石寺の茶畑。一面に緑が広がった美しい光景が見られます。

お茶を手摘みする様子。

▷笠置町
自然と歴史が息づく地域で、国の史跡名勝である笠置山があります。
景観は四季折々の美しさを感じられます。

笠置町では美しい紅葉が見られます。

笠置の巨石。

▷南山城村
 自然に囲まれた高山ダムがあります。
 周辺には桜やつつじが咲き乱れ、ハイキングや釣りを楽しむ観光客で賑わいを見せます。

南山城村の景観。茶畑と日本家屋が共存している様子が美しいですね。

高山ダムは、アーチ軸形式の重力式ダム。全国で10例ほどであり、非常に特徴的な作りをしています。南山城村の雄大な景色とダムが共存する、圧巻の景色を見ることができます。

TOP